赤い宝石、サンゴの意味

還暦のお祝いに選ばれる赤い宝石は

  • ルビー
  • サンゴ
  • ガーネット

が人気です。

 

その中で、サンゴがもつ意味をご紹介します。

サンゴは、日本の高知県土佐産のものが世界的に最高品質として世界から注目されています。

宝石品質(美しさと耐久性を兼ね備えていること)のサンゴは、海底で何百年もの間成長をしたサンゴです。

その何百年もの間ずっと潮水にさらされて清められていることから、

厄除け・魔除けになるという意味があります。

還暦祝いの贈り物にふさわしい宝石です。

なぜ還暦は「赤」なのか

その昔、赤ちゃんに赤色を着せた習わしが由来です。

古来より赤い色というのは

「悪いものを寄せつけない、魔除けの力がある」

と信じられていました。

赤ちゃんに産着や赤い服、ちゃんちゃんこを着せて厄除け・魔除けをする習わしがあったのです。

よって、十干十二支が60年で一巡し、生まれ年にもどる還暦を祝して、現代でも還暦=厄除け・魔除けに赤いものを贈ることが定着しています。